バス憧れの大地へ

富士山

山麓ぶらり

ダイヤモンド富士 2019/01

2019年1月9日

珍しく仕事に空きができたので、この日は急遽休みを取ることになった。日帰りでどこへ行けるか――と考えて、天気も良く富士山も良く見えそうなので、久々に富士五湖方面へ行くことにした。

東京・新宿から高速バスで西へ。中央自動車道を走っている時から、富士山がくっきりと見えてくれている。これなら「あれ」を見ることができそうだ。
中央道から見えた富士山
中央道から見えた富士山

富士山駅で高速バスを下りて、路線バスで山中湖近くの花の都公園へ。公園近くにある食事処・花庵ほうとうを食べたり、園内のフローラルドームふららで風をしのいだりしながら、暫く時を過ごす。
ほうとう
花庵で頂いたほうとう
フローラルドームふらら
フローラルドームふらら

午後3時すぎから、ポイントを定めてカメラをスタンバイ。少し待つ間に、日が西へ西へと傾いていく。
そして、午後3時37分...
富士山の頂上に、太陽が重なった。
ダイヤモンド富士
ダイヤモンド富士

ダイヤモンド富士である。
太陽は見事に、富士山頂のど真ん中に沈んでくれた。ただ、光が強かったことなどから写真上にゴースト(光の玉)が結構発生してしまい、写真の出来はいまひとつ。

午後3時39分、太陽はあっという間に富士山の陰に隠れていった。しかしその後も、背後から照らされる富士山が美しかった。
ダイヤモンド終了後の富士山
ダイヤモンド終了後の富士山
山中湖
山中湖

帰りのバスに乗るために、山中湖畔へ。今回は素通りしてしまったが、次の機会にはこの湖もゆっくりと訪れたい。

コメント(0)、トラックバック(0)

コメントする

トラックバックURL: http://www.a-daichi.com/mt6/mt-tb.cgi/2051

<新着記事>

Google

WWWを検索a-daichi.comを検索