バス憧れの大地へ

世界への旅(旅行記)

ラダック、北インド(2011年)

乗り合いタクシー

2011年9月17日

さて、チョグラムサルからレーに戻ることにしよう。

初めのうちは、バスで戻ろうとひたすら待っていたが、そのバスがなかなか来ないのである。
よく見ると、地元の人々はバスではなく、ワゴン車を停めては乗り込んでいく。

乗り合いタクシーだった。

彼らの様子を見ているうちに、私も大体要領が分かってきた。不特定多数の人が乗っているとみられるワゴン車に向かって手を挙げ、停まってくれたら乗り込めばいい。
しかも料金は、バスでチョグラムサル―レーを移動すれば20ルピーかかるところを、乗り合いタクシーなら10ルピーで済む。

教訓:
近距離移動なら、バスよりも乗り合いタクシーで

カテゴリ:

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ   Alphapolice Webコンテンツ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.a-daichi.com/mt6/mt-tb.cgi/1149

コメントする


Google

WWWを検索a-daichi.comを検索

<新着記事>