バス憧れの大地へ

雑記ブログ

旅のこと、写真のこと、チベットのこと――日々の雑感をつれづれなるままに書いています。
最近は長文を書くゆとりが無く、更新が滞っています・・・短文ならTwitterでつぶやいていますので、右サイドナビのTwitterパーツをご覧下さい

2018年 大田区六郷土手・多摩川花火大会

お盆休み最終日。今年も神奈川・川崎、東京・大田区の大空が美しく彩られました。

大田区平和都市宣言記念事業 第31回花火の祭典

川崎側で見るにはどこがいいかとネット上で探してみたところ、
川崎リバーサイドゴルフ場あたりだと河川敷が広々としていて寝転がりながら見ることができる
という情報があったので、今年はそこで見ることにした。ただ、このあたり多摩川が大きく弯曲していて方向が分かりにくく、対岸の大田区から打ち上げられるのでひたすら川の方を見て待機していたら、19時30分、何と背後の方から打ち上がって、慌ててカメラのセッティングをやり直す羽目になってしまいました。

今年撮れた写真は、こんな感じ。

大田区六郷土手・多摩川花火大会
大田区六郷土手・多摩川花火大会
大田区六郷土手・多摩川花火大会
大田区六郷土手・多摩川花火大会
大田区六郷土手・多摩川花火大会
大田区六郷土手・多摩川花火大会
大田区六郷土手・多摩川花火大会

今回の場所は、確かにゆったりと見ることができたが、角度がいまひとつだった。来年はもう一度、場所を検討しよう。

まだまだ暑いけれど、夏も一区切り。
職場の夏休みも終わり、明日からまた日常の始まりです。

更新日: 2018年8月15日


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

Google

WWWを検索a-daichi.comを検索

<新着記事>