バス憧れの大地へ

富士山

山麓ぶらり

三保の松原、雲中の富士山

2014年9月15日

静岡・清水で迎えた朝。
始発のバスで三保の松原へ。富士山とともに世界遺産に登録された海辺の景勝地だ。

新清水駅からバスで約20分。「三保松原入口」で下車して、途中、「神の道」と呼ばれる松並木道をくぐりながら海岸を目指す。
「神の道」と呼ばれる松並木道

15分ほど歩いて海辺に出る。
富士山上空の雲は、昨日よりはまだましなコンディション。しかし...

雲にかすむ富士山

これが限界だった。

これでは昨日の富士川のリベンジも、今回は無理だろう。
天気予報をチェックして、宿まで予約して臨んだ今回の富士山撮りだったが、完全な不発に終わってしまった。近いうちにもう一度、富士川、三保の松原、そしてもう1か所今回行こうと考えていた場所も含めて、必ずや再チャレンジしよう。

コメント(0)

コメントする

<新着記事>

Google

WWWを検索a-daichi.comを検索