バス憧れの大地へ

世界への旅(旅行記)

ラダック、北インド(2011年)

レーのインターネット事情

2011年9月13日

さて、ここでレーのインターネット事情について。

一般的に、レーのインターネット回線は極めて弱いといわれている。
確かに、ワンドリンクでWiFiを提供しているありがたいお店であるInner Cafeはここのところいつ行っても「回線がダウンしている」と言われてWiFiを使わせてくれない。インターネットカフェも回線の弱い所が確かに多く、「アップロード・ダウンロード厳禁」「アップロード禁止」と明示している場所もある。アップロード等で回線を使ってしまうと他のパソコンのゲートウェイまで狭めてしまってそのインターネットカフェ全体でダウンしてしまうというのである。

レーのネット回線はそのくらい弱い、或いはダウンすることが多い、というのが一般的なのは間違いないだろう。

しかし、探してみれば回線がしっかりした場所もきちんとある。そういう所では、ブログで使う100kb未満の画像ぐらいならアップロードしても全く問題は発生しないのだ。
目安になるのは、twitter。回線の弱い所だとtwitterにログインしても全くTLが表示されないが、まともな所だと日本より少し遅いかな、という程度できちんとTLが表示される。そういう所は基本的に、余程サイズの大きいものでなければアップロードも問題ない
また、自分のノートパソコンを持ち込めるインターネットカフェもお勧め。自分のPCがあれば宿で原稿を書くなどしてPCを持ち込めばインターネットカフェでかける時間を少なくすることもできる。

そういう場所を選んでインターネットをしよう。お勧めは、メイン・バザールにある「Potala」というお店。回線もしっかりしているし、自分のPCを持ち込むこともできる。店の外からも見えるチベット国旗が目印。

但し、このあたりのインターネットカフェは1分1.5ルピーと馬鹿みたいに高いのでご注意を。

(と書いている今現在、画像のアップはNGとなっています)

カテゴリ:

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ   Alphapolice Webコンテンツ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.a-daichi.com/mt6/mt-tb.cgi/1137

コメントする


Google

WWWを検索a-daichi.comを検索

<新着記事>