バス憧れの大地へ

雑記ブログ

【予告】レンタルサーバ移転とリニューアル

当サイトでは旅行記をはじめ、コンテンツの多くをMovable Type(MT)というシステムで構築していますが、現在借りている「ハッスルサーバー」での運営が厳しくなってきました。
というのも、

旅行記を中心に記事の量が膨大になってきて、格安なだけでパワーの弱いハッスルサーバーでは堪えきれなくなってきたのです。

更新方法はブログ感覚なのですが、記事1つをアップしただけでサーバエラーが発生してしまうようではもはや話になりません。
ハッスルサーバーは月250円という低料金が魅力なのですが、性能はやはり値段相応だということ・・・

そこで、サーバの契約が切れる今月を境に、レンタルサーバを移転することに決めました

現在の2倍ぐらいまでの料金でMTなどのシステムを問題無く使えるサーバを、ということで、次の2つに候補を絞りました。

どちらも2週間のお試し期間があったので両方仮契約をして試してみたところ、私の環境はどうも「さくら」とは相性が悪いらしく、1800個のファイルをアップするのに、ファイアバードでは46分だったのに「さくら」では200分もかかる始末・・・

ということで、

移転先はファイアバードに決めました。

そして、
移転ついでに、

サイトのリニューアルも決行します。

ま、リニューアルとは言っても見た目が少々変わるぐらいで、中味はほぼそのままですが。

 

ただ、
サーバ移転、リニューアルとは言っても、

独自ドメイン使用の場合は、移転してすぐに移転先のサーバに切り替わる、というものではないのです。

というのも、独自ドメインの場合はドメインとサーバの紐づけ(DNS)の切り替えも伴うのですが、その切り替えがすぐ反映されるものではなく、完全に移転先に紐づけされるには数日を要するのです。
今回のリニューアルは、移転前のサーバではリニューアルは行わず、移転先のサーバでは最初からリニューアルされた状態のものをアップしてからDNSの切り替えを行います。(だって面倒だもん)
ですので、

リンクを遷移している間に古い様式のページと新しい様式のページが混在する、ということが確実に起こると予想されます。

混乱を引き起こしてしまうかもしれませんが、何卒ご容赦下さい。

最後になりましたが、サーバ移転、DNS切り替えの作業は10月17日~20日の間に行う予定にしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

<新着記事>

Google

WWWを検索a-daichi.comを検索