バス憧れの大地へ

雑記ブログ

サハラへの道、アイット・ベン・ハドゥ

思いがけず出先のホテルでWifiが使えたので書き込みます。

前回書いたように、現在、マラケシュを離れてサハラ砂漠へと向かっています。
その途上、素晴らしい世界遺産を訪れる機会に恵まれました。
その名は、アイット・ベン・ハドゥ。「グラディエイター」などの映画でロケ地として幾度も使われてきた場所らしい。
アイット・ベン・ハドゥ
ガイドに連れられて歩いたからよく分からなかったが、この建造物の内部はかなり複雑な構造になっていて、それこそ迷路のような要塞であるようだ。

そう言えば、この後行ったワルザザートのタウリルト・カスバの内部もかなり入り組んでいて迷路さながらだった。
タウリルト・カスバ
マラケシュの街といいこれらの要塞といい、モロッコでは、外敵を恐れてのことなのか、迷路みたいな複雑な構造の場所が多い。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

<新着記事>

Google

WWWを検索a-daichi.comを検索