バス憧れの大地へ

雑記ブログ

ホワイトホース(2020年1月1日)

※この記事は後日、別ページでより詳しい内容でリライトします。

カナダ西部にも、日本から遅れること17時間後、2020年の元日が訪れた。

明けましておめでとうございます。
今年も何卒宜しくお願い致します。

この日の深夜も前日に続き、ホワイトホース郊外のTriple B Bed n Breakfastでオーロラが出るのを待ったが、この日は星はよく見えたものの、オーロラの強度が弱く、不発に終わった。
ホワイトホース郊外の夜空

この宿に泊まるのはこの日の朝までで、あと1泊、ホワイトホースではダウンタウン(中心街)で過ごす。

この日は午後から、Northern Talesという現地旅行社が主催するユーコン野生動物保護区野生動物鑑賞と温泉ツアーに参加した。ホワイトホース北郊外の同保護区でドールシープ、ビッグホーンシープ、マウンテンゴート、トナカイ、バイソン、ジャコウウシ、ヘラジカ、オオヤマネコなどの動物を間近に見ることができるのだ。

↓ツアーで見た動物たち。どれがどの動物かは帰国後ゆっくりと調べます。
ユーコン野生動物保護区の動物
ユーコン野生動物保護区の動物
ユーコン野生動物保護区の動物
ユーコン野生動物保護区の動物
ユーコン野生動物保護区の動物
ユーコン野生動物保護区の動物
ユーコン野生動物保護区の動物
ユーコン野生動物保護区の動物
ユーコン野生動物保護区の動物
ユーコン野生動物保護区の動物
ユーコン野生動物保護区の動物

動物を楽しんだ後は、近くにあるタキーニ温泉で、零下の中動物を追って野外を歩いて冷えた体を温めた(ぬるめのお湯だったが)。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

<新着記事>

Google

WWWを検索a-daichi.comを検索